資格が何もない

今までの人生を生きてきた中で資格を取ることが一度もなかった。
そして現時点で持っている資格はゼロなのである。
誰もがまず欲しがるであろう自動車免許ですら取ることをまだしていない。
しかし自動車に乗ることがないのであればわざわざ無理して資格を取らなくてもいいのではないかと思ってしまった。
それが原因で今まで資格を何一つも取ることができていないのだ。
さすがにそれでは就職や転職をする時に困るのが目に見えて分かってしまう。
それを少なからず抑えるためには新しい資格にどんどん挑戦をしていかなければいけないだろう。
今では就職をするためには資格取得は必須と言っても過言ではない。
むしろ資格を持っていないほうが珍しいのかもしれない。
そこまでなぜ資格に拘らなければいけないのかと言われてしまえば、怪しまれることがあると思ってもおかしくはない。
今まで何をしてきたんだと思われてしまうからだ。
今では資格を持っていないと仕事に就くことができるかどうかも怪しくなってしまうのである。
これではいけないのだ。
今の御時世仕事をするためには専門の知識も必要だし、資格がない人間は何を勉強してきたのだと言われてしまうだけである。
そんな中臨機応変に使えるのがトーイックの資格試験だ。
英語ができる人間はまだまだ少ないし英語ができる人間って分かるだけでも相当な価値があるのである。

たった英語ができるだけでと思うかもしれないがそれが一番重要な部分だ。
英語さえできれば後が少しくらい出来なくても評価をされる時代だということを認識しておくことが重要なのである。
これを聞いてトーイックの資格を取りたいと思った方も増えたはずである。
トーイックの資格を取得して人生を変えてやろうではないか。

 

社員と外国人