英語友達を増やす

何事にも共通に言えることかもしれないが、同じ目標に向かって一緒に頑張ることができる仲間は持っていて損はしない。
共に一緒に戦うことができる仲間がいるだけでとても心強くなるからだ。
特に英語に関しては前の記事に書いたとおり継続させることが難しい勉強だ。
その苦労を分かり合うことは英語を実際に勉強をしている人にしか分からないことも多いからである。
しかし英語友達を増やすことは身近な人が英語が得意な人だとかの場合じゃないと無理なのでは無いかと思われることもあるかも知れないが、今では人と知り合う方法はいくらでもある。
特にコミュニケーションツールとしてツイッターやフェイスブック、そして今ではブログなどを書いている人ややっている人も多いだろう。
ネットを使ったコミュニケーションはリアルよりもリアルに関わることができ便利な物として利用をされている。
コミュニティを作ることができるブログも存在をしているためトーイックという言葉のジャンルを使ったコミュニティを自分で作ることだって可能だ。
このように掲示板などでも人を集めて情報交換をしたり、スカイプなどで実際にネットを使って喋ることも可能になっている。
英語友達を増やすにはネットが便利なことが分かっただろう。
実際に自分でもネットを使いコミュニケーションを取ることにしている。
分からないことを互いに教え合ったり、競いあったりすることで英語に対する執着心がどんどん増やすことができるためトーイックにもどんどん挑戦をする意欲が沸いてくる。
このおかげもあってか成果を残すことができた人も多くいるため、人との交流関係と言うのは捨ててしまってはいけないと分かる。
人は支えあって生きていくと言ったものだがトーイックにもそのことが言えるのかもしれない。